結婚相談所の選び方とは

結婚相談所を選ぶ時には会員数や現在登録している会員の活動状況などを調べます。さらにサービス内容やアドバイザーとの相性も見極めて選ぶ事が大切です。

会員数が多い結婚相談所は出会いの数が多く、条件に合った異性に出会いやすいです。その為成婚率も高い傾向にあり、結婚しやすい環境になります。また会員の活動状況が活発ならお見合いやパーティーの機会も多く、積極的に活動出来るのです。

サービス内容をチェックする時にはデータマッチング型なのか仲介型なのかを調べ、自分に合った方法の相談所を選択します。自分のペースで活動したいのならデータマッチング型を、専門家に任せたいのなら仲介型の相談所をチョイスします。相談相手となるスタッフとの相性も見極めて入会する事も大事です。

入会から成婚までの手順

気になる相談所を見つけたらまず予約をしてカウンセリングを受けます。カウンセリングでは理想の結婚相手の確認や料金プランとサービスの説明をします。本格的に活動したいとなったら契約を結び、プロフィールを作成して料金も支払う手順です。また入会金や登録料、月額利用料などが必要です。担当者がマッチングを行い、お互いが気になる存在ならお見合いをします。お見合いのスケジュールや場所はアドバイザーが決めてくれるので、当日に指定された場所に行きます。お見合い後にこれからも交流を続けたい時には担当者にその意思を伝え、仮交際が始まるのです。仮交際から本交際に進み、プロポーズなどを経て結婚が決まったら成婚となります。

結婚相談所は結婚を希望している男女に結婚相手を紹介する場所です。出会いから交際まで様々なフォローをしてくれます。