本番に近い状態が再現されている!

結婚したいカップル向けに、その式場でどんな結婚式が出来るのかを紹介するのがブライダルフェアの目的です。式場サイドが一番力を入れているのが、披露宴で提供される料理の試食コーナーと言われています。確かに料理は費用が掛かりますし、食事を目的にやってくるゲストも多いので、試食をしておくことはとても大事ですよね。でも、模擬挙式や模擬披露宴を体験することで、どんな演出が可能なのかということや、式場の雰囲気などを細かく調べられます。新郎新婦の立場ではなく、ゲストの目線からチェックすることができるのがメリットですね。テーブルの配置などを事前に把握しておいた方が、席次も作りやすくなりますよ。気を付けておきたいのは、模擬挙式と模擬披露宴はその式場の中でも最高ランクのプランを再現していることが多いという点です。同じような結婚式をしようとすると、どれくらいの料金がかかるのか質問しておきましょう。装花やペーパーアイテムの展示なども要チェックです。

ドレスの試着もやっておこう!

ブライダルフェアでは、その式場で用意されているウエディングドレスを実際に試着することができるんですよ。どんなドレスや小物などを借りることができるのか、じっくり確かめておきましょう。もし式場がよくても、気に入ったドレスがないという場合は、自分でドレスを持ち込むこともできます。各式場ごとに持ち込みに関する決まりごとがあるので、会場内にいるプランナーに聞いておくといいですよ。

ブライダルフェアでは、式場の様子はもちろん、実際に飾り付けられた会場を見たり料理の試食まですることができます。理想の結婚式が浮かんでいる人もそうでない人も、自分にぴったりの挙式がイメージできます。